2015年7月19日

デヴィッド・ギルモア(David Gilmour)が9年振りの最新アルバム『Rattle That Lock』を9月にリリース!

TOP_rattle-that-lock のコピー

◎昨年2014年11月、ピンク・フロイド(Pink Floyd)のラスト作『永遠(TOWA)』がリリースされ全世界のロック・ファンの注目を一身に集めたことが記憶に新しいが、(2015年)8月にはロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)の名盤『死滅遊戯(Amused To Death)』最新リマスタリング盤(国内盤)がリリースされるなど、フロイド周辺の話題はことかかない。そんな中、デヴィッド・ギルモア(David Gilmour)が9年振り最新アルバム『Rattle That Lock』を9月にリリースすることが発表となった。リチャード・ライト(Richard Wright)の最後のセッション映像含むボーナスBD、DVD付限定ボックスも発売されるとあって、ますますフロイド熱はおさまりそうもない! 要チェック!!

※以下メーカー・オフィシャル・インフォメーションより
デヴィッド・ギルモアの2006年『オン・アン・アイランド(On An Island)』以来9年振りのニュー・アルバム『Rattle That Lock』がソニー・ミュージックより9月に最強パッケージでリリースされることが決定した(通算4作目のソロ・アルバム)。発売日は海外2015年9月18日、日本は9月23日発売予定。また、表題曲「Rattle That Lock」がファースト・シングルとして2015年7月17日(金)にリリースされた(デジタル配信)。

パッケージはピンク・フロイドのラスト作『永遠(TOWA)』と同じような豪華仕様となる。デラックス・ヴァージョンのボーナスBDとDVDには豪華ブックレットとともに、ポスター/ポストカード/ギター・ピックなどの特典満載、豪華ボックスに収納される。それぞれオーディオ・ヴィジュアル10曲の未発表映像、4曲の未発表バージョンも収録。「バーン・ジャム」(デヴィッド・ギルモアの自宅の納屋のスタジオでのジャム・セッション)の映像には、2008年9月15日に亡くなった元ピンク・フロイドのキーボーディスト、リチャード・ライト(Richard Wright)との最後のセッションであり、最後の録音物となった映像を収録している(2007年1月のセッションより)。

また、新作『Rattle That Lock』のリリースとともにワールド・ツアーがスタート。ロンドン、ロイヤル・アルバート公演5公演を含む、既に発表となっているヨーロッパツアーは全公演ソールド・アウト。10年ぶりの全米ツアー『David Gilmour Live 2016』も発表された。ツアーは2016年3月と4月に行なわれ、ロサンゼルストロント、シカゴ、ニューヨークを訪れる。デヴィッド・ギルモアにとって2006年の“On An Island”ツアー以来のワールド・ツアーとなる。

歌詞を主に担当するのはギルモアのライティング・パートナーを長年務めるポリー・サムソン(Polly Samson)。デヴィッド・ギルモアと、ロキシー・ミュージックのフィル・マンザネラ(Phil Manzanera)が共同プロデュースを手がけている。『Rattle That Lock』の印象的なアルバム・ジャケットは、ピンク・フロイド『永遠(TOWA)』に続き、ヒプノシス(Hipgnosis)のオーブリー・パウエル(Aubrey Powell)が担当。オーブリーのクリエイティヴ・ディレクションのもと、ザ・クリエイティヴ・コーポレーションのデイヴ・スタンスビーがディレクターを務めている。

タイトル曲「Rattle That Lock」は7月17日(金)に英BBCラジオ2にて初オンエアされ、その後全世界でデジタル配信される。同曲はギルモアがフランスのAix-en-Provence駅で自身のiPhoneに録音した、フランス国鉄(SNCF)の駅のアナウンス音で始まる。ポーリー・サムソンによる歌詞はジョン・ミルトンの『失楽園(Paradise Lost)』第2巻にインスピレーションを得たもの(ポリー・サムソンの近著『The Kindness』にも登場する)。このシングルにはリバティ・クワイアや、歌手のマイカ・パリとルイーズ・マーシャルも参加している。

Rattle That Lock 15 sec

Official Website:
http://www.davidgilmour.com
http://www.sonymusic.co.jp/artist/DavidGilmour/

作品タイトル:Rattle That Lock
アーティスト名:DAVID GILMOUR
発売日:2015年9月23日発売予定
商品詳細:
・パッケージ①[DELUXE CD+BLU-RAY VERSION]
ソニー / SICP-30815~6 ※Blu-spec CD2仕様
・パッケージ②[DELUXE CD+DVD VERSION]
ソニー / SICP-30817~8 ※Blu-spec CD2仕様
・パッケージ③[STANDARD VERSION CD]
ソニー / SICP-30819 ※Blu-spec CD2仕様
・パッケージ④[VINYL LP]※輸入盤
※各パッケージの詳細は以下のURLよりご覧ください
http://www.sonymusic.co.jp/artist/DavidGilmour/info/456567


トラックリスト:
[CD]

  1. 5 A.M (Gilmour)
  2. Rattle That Lock (Gilmour/Samson/Boumendil)
  3. Faces Of Stone (Gilmour)
  4. A Boat Lies Waiting (Gilmour/Samson)
  5. Dancing Right in Front of Me (Gilmour)
  6. In Any Tongue (Gilmour/Samson)
  7. Beauty (Gilmour)
  8. The Girl in the Yellow Dress (Gilmour/Samson)
  9. Today (Gilmour/Samson)
  10. And Then… (Gilmour)

[Bonus: BD or DVD]
・AUDIO-VISUAL

  1. BARN JAM 1
  2. BARN JAM 2
  3. BARN JAM 3
  4. BARN JAM 4
  5.  THE ANIMATORS ? ALASDAIR + JOCK〈Documentary〉
  6. RATTLE THAT LOCK〈Video〉
  7. THE ANIMATORS ? DANNY MADDEN〈Documentary〉
  8. THE GIRL IN THE YELLOW DRESS〈Video〉
  9. POLLY SAMSON & DAVID GILMOUR AT THE BORRIS HOUSE FESTIVAL OF WRITING AND IDEAS〈Documentary〉
  10. THE MAKING OF THE RATTLE THAT LOCK ALBUM〈Documentary〉
    *BARN JAMS Recorded and filmed in January 2007, featuring:David Gilmour: Guitar; Richard Wright: Keyboards; Guy Pratt: Bass; Steve DiStanislao: Drums

    ・AUDIO ONLY
  11. RATTLE THAT LOCK〈Extended Mix〉
  12. THE GIRL IN THE YELLOW DRESS〈Orchestral Version〉
  13. RATTLE THAT LOCK〈Youth Mix-12″ Extended Radio Dub〉
  14. RATTLE THAT LOCK〈Radio Edit〉
  15. THE RATTLE THAT LOCK ALBUM in 5.1 sound, PCM Stereo
    (Blu-ray contains ‘Rattle That Lock’ album in 5.1 Surround (PCM and DTS Master Audio), plus Stereo version in 96kHz/24 bit)
    (DVD contains ‘Rattle That Lock’ album in 5.1 Surround (Dolby Digital and DTS), plus Stereo version in 48kHz/24 bit)