2013年3月25日

2012年に発売されたRIO(反体派ロック)のドキュメンタリーDVDの続編がリリースされた

top_DVD2jpg
オンラインストア
アマゾン

V.A.『続・アバウト・ロック・イン・オポジション』
『About Rock In Opposition-Special Features DVD』

◎2012年に発売されたRIO(反体派ロック)のドキュメンタリーDVDの続編。ヘンリー・カウ(Henry Cow)、サムラ・マンマス・マンナ(Samla Mammas Manna)、アール・ゾイ(Art Zoyd)といった初期からの中核グループによる70年代の映像を含んでいた前作に対し、今作はストーミー・シックス(Stormy Six)のようなヴェテランも含め、すべて近年のステージ映像からの抜粋となっている。ベルギーのアラニス(Aranis)、イタリアのユーゲン(Yugen)、アメリカのシンキング・プレイグ(Thinking Plague)やハムスター・シアター(Hamster Theatre)、日本のルインズ・アローン(吉田達也)等、その後台頭してきたRIOの担い手たちの最新の姿をドキュメントする恰好になっているのが特徴といえるだろう。他と違う、ジャンルに縛られない音楽を作り出すというのもRIOの重要な理念。その一方でヘンリー・カウ、ユニヴェル・ゼロ、アート・ベアーズ等のスタイルを継承することもファンに期待されている。その微妙なせめぎ合いの中で、ここに取り上げられた8組の表現者たちは、楽器編成や個々の表現力で差異化を図り運動をうまく活性化させていた。前回同様、日本語字幕はつかないがインタヴュー映像も興味深い内容である。 [松井 巧/SD162]

Available at www.progdocs.com