2015年9月24日

英シンフォ・ロック・バンド、マジェンタ(Magenta)が拡大完全盤『ザ・シングルズ・コンプリート』(2CD)を発表!

◎マジェンタ(Magenta)は2001年にデビューしたウェールズ出身の6人編成バンドで、ブレインで英国シンフォ界を牽引するロブ・リード(Rob Reed)とクリスティーナ・ブース(Christina Booth)嬢の美しい女性ヴォーカルを中心にイエス、ジェネシス、ルネッサンスといったバンドに影響を受けたメロディアスかつファンタジックなシンフォニック・サウンドを奏でるバンドだ。

本作はマジェンタが初期のシングルに収録されていたレア曲を新規に再録音したアルバム『The Singles』(07年)をベースとして、イエス(Yes)の「不思議なお話を(Wonderous Stories)」や当時ダウンロードのみで販売されたエマーソン、レイク&パーマー(Emerson, Lake & Palmer)の「ラッキー・マン(Lucky Man)」のカヴァー曲や新規リミックス曲(15年ニュー・ミックス、アコースティック・ミックス、クラシカル・ミックス、ストリング・ミックス、シングル・ミックス等)など多数のレア音源を10曲以上追加しての2枚組拡大完全盤『ザ・シングルズ・コンプリート(The Singles Complete)』(全24曲収録)として再発したものだ。バンドにとってもどの曲も重要と語る思い入れの深いもの。ピュアで美しいメロディがロブ・リードのシンフォニックなアレンジで艶やかに描き出され、優美なドラマを展開していく。 [祖父尼 淳/SD191]

Magenta : R.A.W. 2015 Mix


Official Website:
http://magenta.bandcamp.com/