2015年10月15日

松尾清憲 30thプロジェクト:『SIDE EFFECTS』30周年記念盤等3ヶ月連続アルバム・リリース&発売記念トーク&ミニ・ライヴが決定!

h1
オンラインストア
アマゾン

◎松尾清憲のソロ・デビュー30周年を記念して、3ヶ月連続のアルバム・リリースが決定した。その第一弾として2015年10月21日にリリースされるのが、1985年にリリースされた松尾清憲のファースト・ソロ・アルバムのデラックス・ヴァージョン『SIDE EFFECTS~恋の副作用 30th Anniversary Version』(※右上写真)だ。日本のポップ・ミュージックを世界レヴェルに引き上げた一枚として語り継がれるべき名盤。名曲「愛しのロージー」をはじめ、収録されている10曲はすべてキャッチーで文字通り捨て曲なし。日本のポップ・ファンのバイブルとも言える。「愛しのロージー」のライヴ・テイクや歌詞の異なったアーリー・ヴァージョン、12インチ・シングルのみで発表された「5月のSUICIDE」のMAD MIX 2、「Another Side Of Effects」、さらに「マイ・センチメンタル・ガール」と「裸足のマリア」の未発表デモなどのボーナス・トラック6曲を収録。松尾ファン、ポップ・ファン必携の内容となっている。

11月18日には前作『One More Smile』から約4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『This Tiny World』、12月16日には『ニュー・ベスト・オブ・松尾清憲:甘くてほろ苦い音楽生活のすべて』が新たに選曲された17曲入りのベスト盤+132ページのブックという形態でリリースされることが決定している。また、12月16日には“松尾清憲 30thプロジェクト発売記念トーク&ミニ・ライヴ”が赤坂グラフィティにて行なわれることも決定しており、松尾清憲のアニヴァーサル・イアーを締めくくるイヴェントにも足を運んでみてほしい。

●『SIDE EFFECTS~恋の副作用)30th Anniversary Version』
ユニバーサル / UPCY-7059 / 10月21日発売
●ニュー・アルバム『This Tiny World』
ウルトラ・ヴァイヴ / CDSOL-1689 / 11月18日発売
●『ニュー・ベスト・オブ・松尾清憲:甘くてほろ苦い音楽生活のすべて』
スペースシャワーネットワーク / DQC-1501 / 12月16日発売

※画像を押すと拡大表示されます

Official Website:
http://www.geocities.jp/matsuokiyonori/
Official facebook:
https://www.facebook.com/matsuo30th


[松尾清憲 30thプロジェクト発売記念トーク&ミニ・ライヴ]

◎出演:松尾清憲、本秀康、岩本晃市郎、藤本国彦 他
ミニ・ライヴ:松尾清憲 with 小泉信彦
◎日程:2015年12月16日(水)
〇会場:赤坂グラフィティ
http://www.moz.co.jp/graffiti/access/
〇開場/開演:18:30 open/19:00 start
〇料金:前売・3,000円 当日・3,300円(共にプラス1ドリンクオーダ)

※終演後、CD即売&サイン会あり。
※メール予約先:akasaka-graffiti@hotmail.co.jp
件名に「12/16松尾30thイベント予約」と書いて
お名前/人数/電話番号を、お書き添えください。

〇問い合わせ先:赤坂グラフィティ 03-3586-1970
http://www.moz.co.jp/graffiti/