2015年10月23日

米SSW、カート・ヴァイル(Kurt Vile)の6作目となる最新アルバム『ビリーヴ・アイム・ゴーイン・ダウン…』!

◎カート・ヴァイル(Kurt Vile)の名前はすでにシンガー・ソングライターやオルタナ・ミュージック・ファンの間ではかなり浸透しているだろう。もともとはウォー・オン・ドラッグス(The War On Drugs)のギタリストとして活動していたが、ソロ転向後に発表したアルバムはどれも評判高く、サーストン・ムーアやキム・ゴードン、J・マスキス(ダイナソーJr.)、パンダ・ベアら多くのアーティストからも賛辞が送られている。

ということからも判る通り、彼の作るサウンドはアメリカン・ロックとしてカントリーやフォークなどのルーツも押さえつつ、描き出される音響空間は茫洋としていて得体のしれない感覚があるのが特徴でとらえようによってはかなりゴシック的な風味もある。このサウンドの独特のミックスこそ前述のアーティストたちを魅了している点で、インディ・ロック・ファンからの支持が厚いというのもうなずけよう。通算6作目となる本作はエリオット・スミスを手がけたロブ・シュナップフ(Rob Schnapf)を制作に迎え、全米の東西を行き来しつつレコーディングされたという。ソングライティング面での成長は著しく、これも傑作と断言する。[廣川 裕/SD192]

Kurt Vile – “Pretty Pimpin” Official Video

Kurt Vile – “Life Like This” Official Video

Official Website:
http://www.kurtvile.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/kurtvileofphilly