2015年11月5日

8 1/2、クリスタルバカンス、マッスル・ビートなどの活動で知られる、久保田慎吾の新バンド“オールドラッキーボーイズ”始動!

TOP_whatsYourDREAMS のコピー
オンラインストア
アマゾン

サニー久保田&オールドラッキーボーイズ『What’s your DREAM ?』
◎70年代終わりから80年代初頭に世界中に吹き荒れたニューウェイヴの嵐は、もちろん日本にも大きな影響を与えた。その中に、8 1/2(ハッカニブンノイチ)というバンドがあった。ここからは、自己のソロ活動を含め、多くのバンドでドラマーを務めた泉水敏郎、今や様々な作曲家として知られる上野耕路、野宮真貴などとの活動で知られる鈴木智文らを排出しているが、忘れてならないのは、そのフロントマン、ヴォーカリスト、久保田慎吾である。

渋谷系という言葉なんて何も無かった時代より、渋谷で遊び、活動していた彼は、多くのファンを持ち、その中にはミュージシャンやアーティストの率も高かった。そんな仲間内で作られた映画が、手塚眞の「星くず兄弟の伝説」(原作、近田春夫)だ。そこで、髙木完と共に主演を務め、日本のカルト映画の代表作として今も語り継がれている。バンドとしても、“プライス”、“クリスタルバカンス”、“マッスル・ビート”、“アミーゴセブン”などで活動し、やはりシンゴは業界人みんなのアイドルだった。だけど、大きな成功を収めた訳ではなかった。

そんな中、1997年に上野耕路と“捏造と贋作”というプロジェクトを開始。99年にはファースト・アルバムをリリース。その後2006年に『THE LIGHTEST TOUCH』、07年『ポーラリティ・インテグレーション』を発表。このユニットは上野耕路オーケストラへと続き、21世紀に入ってもシンゴはそのヴォーカリストとして活躍していた。

そして満を持してか、昨年2014年突如、アミーゴセブンのギタリスト、宮崎裕二を中心に、マッスル・ビートのザンダー(サーシャ)、8 1/2の谷嶋ちから、戸川純とヤプーズなどの活動で知られる小滝みつる、80年代、数々のバンドのドラムを担当した濵田康史など、同じ時代を生きてきた友人達に、若手のホーン奏者、トロンボーンの月子ロケット、サックスのアヤネ・セクシィらを加えた総勢10名の大所帯バンド、“サニー久保田&オールドラッキーボーイズ”を結成。地道なライヴ活動を行ないながら、同時にレコーディングを開始し、2015年11月15日に待望のファースト・アルバムをリリースすることになった。

全ての作詞・作曲をシンゴが担当、今まで以上にシンガー・ソングライターとしての力を見せつける内容となっている。1曲目の「ルーリードはね」からそのパワーは炸裂し、一瞬でシンゴ・ワールドに誘ってくれる。ジャケットの表記自体は10曲だが、シークレット・トラックもあり、ファンにはたまらない内容に仕上がっている。
[※オフシャル・インフォメーションより]

Official facebook:
https://www.facebook.com/OldLuckyBoys/


また、同15日には発売記念ライヴが行なわれることも決定しているので、是非、会場に足を運んでみてほしい。
※CD発売記念ライヴ【サニー久保田とオールド・ラッキー・ボーイズ】
◎日程:2015年11月15日(日)
〇会場:ザ ギャンゲット バイ モジャ(THE GUINGUETTE by MOJA)
東京都渋谷区渋谷1-11-1-B1F 【Google Map
〇開場/開演:18:00 open/19:00 start
〇チケット:予約・3500円/当日・4000円
※問合ご予約は:ザ ギャンゲット バイ モジャ 03-6418-8984

Old Lucky Boys 「What’s your DREAM ?」

作品タイトル:What’s your DREAM ?
アーティスト名:サニー久保田&オールドラッキーボーイズ
発売日:2015年11月15日発売
メーカー/品番:Old Lucky / OLBS-0001
[CD]

トラックリスト:

  1. ルーリードはね
  2. 人形焼
  3. 愛しのマリー
  4. バブルガムラバーズ
  5. 君の瞳に恋してる
  6. 僕の膝でおやすみ
  7. アダムとイヴの香り
  8. 天使の誘惑
  9. 粉雪のワルツ
  10. 北風に一人
    (シークレットトラックあり)