2013年3月29日

NY出身の4人組プログレッシヴ・バンド、コヒード・アンド・カンブリアの『ジ・アフターマン〜第二章:下降』

TOP_COHEED
オンラインストア
アマゾン
iTunes

コヒード・アンド・カンブリア『ジ・アフターマン〜第二章:下降』
COHEED AND CAMBRIA『The Afterman : Descension』

◎チャートのランキングでモノを語るのはナンセンスだが、遡ること4ヶ月前にリリースされたこの『ジ・アフターマン』シリーズの前編となる『第一章:昇天』がビルボードで5位を記録したと知り、久々にアメリカの音楽シーンに逞しさを覚えた。校内で銃乱射事件が起きれば校門に銃を構えた警備員を雇おうと真顔で思考する国民性をさすがに疑ってしまうわけだが、この壮大で不可思議に膨らんでゆく妄想SFストーリーに体を預けられるリスナーが多くいるとはアメリカの市場も捨てたもんじゃない。これほど、想像力に任せた音楽を発展的に、それでいて澄まし顔で振りまくバンドはいない。彼等を評価するためにはつい大仰な言葉を使ってしまう。だって、彼等が捻り出す物語は常に行く先を誰にも知らせぬまま想定外の空間へ突き進んでいくのだから。今作で完結する『ジ・アフターマン』、宇宙空間で特別なエネルギーを得た後に故郷の星へ戻り、試練と向き合う物語……と書いたところで何の紹介になろう。とにかくこの音楽的冒険に寄り添って欲しい。「既存」から逸脱していくプログレッシブな態度に満ちている。 [武田砂鉄/SD161]

Coheed And Cambria Official Website: http://www.coheedandcambria.com/