2015年12月18日

米レコメン系・グループ、シンキング・プレイグ(Thinking Plague)の『イン・ディス・ライフ』25周年リマスター盤!

◎1989年リリースの本作が日本でも輸入盤で出回って紹介されたときの衝撃は、今でも忘れられない。まだ当時はアヴァンギャルド系プログレッシヴ・ロックの宝庫であることが認識されていなかったアメリカから、まさに米国版アート・ベアーズ(Art Bears)という称号がふさわしい正統派レコメン系サウンドを持つバンドが登場したのはちょっとした事件であり、シンキング・プレイグ(Thinking Plague)をきっかけとして米国の前衛シーンが注目を浴びるようになったといっても過言ではなかった。

リリース25周年を記念してメンバー自らが手がけたリマスター仕様で再発となる本作は、実はバンドにとって3作目にあたるもので、コケティッシュな女性ヴォーカルに絡むロックとフォークとジャズと現代音楽をミックスしたバッキング、いわゆるレコメン系書体で綴られた歌詞と寓意性に満ちたアート・ワーク、さらにはフレッド・フリス(Fred Frith)のゲスト参加によって、多分にアート・ベアーズを意識したアルバム。サウンドの核となる一打の衝撃と残響音の美を強調したドラミングが、より鮮明かつダイレクトにリスナーに伝わるリマスターの効果が素晴らしい。[鬼形 智/SD194]

Thinking Plague – Lycanthrope

Official Website:
http://www.generalrubric.com/thinkingplague/main.html
http://www.cuneiformrecords.com/bandshtml/thinking.html