2016年1月12日

オルタナ・カントリー・グループ、サン・ヴォルト(Son Volt)のファースト『Trace』20周年記念エディション!

サン・ヴォルト『トレース・デラックス・エディション』
◎オルタナ・カントリー・グループとして嚆矢となったアンクル・チュペロ(Uncle Tupelo)を解散させたジェイ・ファーラー(Jay Farrar)が新たに結成したのがサン・ヴォルト(Son Volt)。ちなみに残った他のメンバーが結成したのがウィルコ(Wilco)。そのデビュー・アルバムが発売20周年を記念してデラックス・エディション化された。同じく袂を分かったウィルコが徐々にサウンドを変化させ、いまではアメリカを代表するバンドへ成長したのと対照的に、ジェイは律儀にオルタナ・カントリーの深度を深めている。カントリーやブルーグラス、そして同時にパンクやオルタナを並列的に聴いてきた世代ならではの音楽といえるオルタナ・カントリーの道をきわめることは、なにより自己のルーツと真摯に向き合うことに他ならない。ジェイの姿をみていると、そんな“決意”みたいなものがにじみ出ているようだ。

さて、未発表のデモ曲や1996年12月のニューヨークでのライヴ音源などを追加したこのデラックス版、なかでもライヴでの想像以上のロッキンな感覚。カントリーのスピード感を衝動とシンクロさせ、独特の世界観を展開している。[廣川 裕/SD195]

Official Website:
http://www.sonvolt.net/
Official facebook:
https://www.facebook.com/SonVolt/