2016年1月28日

60~70年代に活躍した伝説的セッション・ミュージシャン集団にスポットを当てたドキュメンタリー映画が日本公開!

TOP_The-wreckingcrew のコピー

『レッキンング・クルー~伝説のミュージシャンたち』
◎アメリカン・ポップス&ロックに関心のある人なら必見のドキュメンタリー『レッキンング・クルー~伝説のミュージシャンたち』。1960年代から70年代にかけて活躍したロサンゼルスのトップ・スタジオ・ミュージシャンによるセッション集団。マッスル・ショールズ、フェイム・スタジオを描いたドキュメンタリー『黄金のメロディ マッスル・ショールズ』を連想するが、あちらが黒人音楽の聖地とされるのに対し、ロスはショウビズの中心地。あらゆるポップスを生産していたのだ。

映画はレッキング・クルー(The Wreking Crew)の面々に着目しつつ、数々の名曲がどのように完成の途を辿ったのか、丁寧に描きだしていく。ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)、ハーブ・アルパート(Herb Alpert)、グレン・キャンベル(Glen Campbell)、ロジャー・マッギン(Roger McGuinn)などへのインタヴューに加え、実際にレッキング・クルーが演奏しているナンバーが流れる構成もいい。監督はクルーの一員である伝説的ギタリスト、トミー・テデスコ(Tommy Tedesco)の息子のデニー・テデスコ(Denny Tedesco)だ。[SD196]

©2014, Lunchbox Entertainment

映画『レッキング・クルー ~伝説のミュージシャンたち~』

The Wrecking Crew – Clip: The Beach Boys

Official Website:
http://wreckingcrewjapan.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/wreckingcrewjapan/


『レッキンング・クルー~伝説のミュージシャンたち』
2週間限定モーニング&レイトショー
○2014年/アメリカ映画/101分/1.78/ドキュメンタリー
○配給:ジェットリンク/エレファントハウス/カルチャヴィル
○監督、プロデューサー:デニー・テデスコ
○出演:ブライアン・ウィルソン/グレン・キャンベル/ジミー・ウェッブ/ミッキー・ドレンツ/ハル・ブレイン/トミー・テデスコ/キャロル・ケイ/アル・ケーシー/アール・パーマー
○MAGNOLIA PICTURES/LUNCH BOX ENTERTAINMENT 提供
©2014, Lunchbox Entertainment

◎上映会場
[東京]新宿シネマカリテ 03-3352-5645
2016年2月20日~
[神奈川]横浜シネマリン 045-341-3180
2016年2月20日~
[大阪]シネ・リーブル梅田 06-6440-5930
2016年3月12日~3月25日