2016年1月29日

グラスゴーのポップ・デュオ、ドクター・コスモズ・テープ・ラブ(Dr Cosmo’s Tape Lab)の最新作『Coconut Summer Drop-In 432』!

◎ドクター・コスモズ・テープ・ラブ(Dr Cosmo’s Tape Lab)は、ジョー・ケイン(Joe Kane)とスチュ・キッド(Stuart Kidd)から成るグラスゴーのデュオだ。この『Coconut Summer Drop-In 432』は大急ぎでレコーディングしリリースした作品だ。なぜならば、その年の残りは、彼らは離れていなければならないという約束(事情)ができたからだ。前作がリリースされてからたった4ヶ月後のことだった。

けれども作品のクオリティは申し分なく、収録曲はビートルズ(The Beatles)的なフックがあって、キャッチーな展開もあり、面白いツイストが満載となっている。アルバムは夏をテーマにしたものだが、かなり寄せ集め的な作品でもある。誰かがフリー・マーケットで見つけたさまざまなおかしな断片やかけらを集めて、ビーチ・ボーイズ(The Beach Boys)のレコードを作ろうとしたような感覚を呼び起こす。完璧主義者のためのアルバムではないが、ポップを愛する人たちにとっては夢が実現する作品だ。[ミカエル・ビョルン/SD196]

Official Website:
http://www.drcosmostapelab.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/drcosmostapelab