2016年3月27日

北欧プログレッシヴ・ロックの重鎮、トレッティオアリガ・クリゲットの最新作『シーサイド・エアー』!

◎スウェーデンのみならず、北欧プログレッシヴ・ロックの代表格であるヴェテラン・バンドのトレッティオアリガ・クリゲット(Trettioåriga Kriget)。21世紀に入って再始動を果たし、プログレッシヴ・ロック色の強い復活3部作をリリースしただけでなく、ヨーロピアン・ロック・フェスティヴァルで来日公演も実現した彼らが、2015年夏から秋にかけてレコーディングしていた最新作が届いた。

70年代の作風に回帰したかのように土着的なメロディを活かしたハードなプログレッシヴ・ロック路線だった復活3部作と比較すると、今回の新作は別のバンドかと思ってしまうぐらいストレートかつポップな楽曲で占められており、実際にバンド側も若かりし頃に熱中したビートルズへのオマージュを意識して制作に臨んだという。12弦ギターをフィーチャーしてスウェーディッシュ・ポップ然としたサウンドはプログレ系リスナーに戸惑いを与えるかもしれないが、転調が頻出する複雑なメロディ・ラインとメロトロンを駆使した陰りのあるサウンドは健在なので、ご安心を。歴史の重圧から解放された彼らが新たなステージへと踏み出した作品。[鬼形 智/SD198]

Snow- Trettioariga Kriget

Official Website:
http://www.trettioarigakriget.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/Trettio%C3%A5riga-Kriget-117593910500/