2017年1月31日

レナード・コーエンの遺作となってしまった通算14枚目のオリジナル作『ユー・ウォント・イット・ダーカー』!

TOP_YouWantItDarker
オンラインストア
アマゾン
iTunes

◎この通算14枚目のオリジナル・アルバム『ユー・ウォント・イット・ダーカー(You Want It Darker)』のリリース直後、2016年11月7日に齢82歳にして、この世を去ったレナード・コーエン(Leonard Cohen)。恥ずかしながら、名曲「ハレルヤ(Hallelujah)」(※下段動画)は知ってはいたが、レナード・コーエンは“名前だけは、おうかがいしておりましたが、実はちゃんと聴いたことないのです”と言うアーティストの代表格。アルバムリリース前のインタビューで「自らの“死”に準備はできている」とコメントしていたかと思えば、本作の試聴パーティーでは「前のコメントは大袈裟だった。まだまだ生きまっせ!」と語っていたそうだが、このアルバムを聴く限り、やはり自らの死を感じていたのかなという気はする。

出だしは歌うというより、バッキングに乗せて、ぽつりぽつりと語るスタイルだが、決して脆弱ではない。アルバムが進むにつれ、普通の歌唱も増える。重厚なバッキングも古臭くない。ここで俺が思うことは、歌詞がさっぱりわからないということだ。だがわからなくても伝わるものはある。近年は旺盛な活動で知られたコーエンだが、それは恋人でありマネージャーでもあった女性の資金の使い込み故のものでもあったという。やや牽強付会の感もあるが、コーエンの声に先日たまたま名画座で見た有名なタンゴ・ダンサーのペア、それも現在は80歳の女性ダンサーに焦点を当てたファンタジックなドキュメント、『ラスト・タンゴ』がダブる。ちなみにプロデュースはソロ・デビューしている息子のアダム・コーエン(Adam Cohen)。また、今年(2017年)1月25日には米コロンビアに残したオリジナル・アルバム『レナード・コーエンの唄(Songs Of Leonard Cohen)』(1967年/※下段写真)から『フューチャー(The Future)』(92年/※下段写真)とライヴ作『ライヴ・ソングス(Live Songs)』(73年/※下段写真)を含めた珠玉の計10作品が再発CD化される。[杉山 達]

Leonard Cohen – You Want It Darker (Audio)

Leonard Cohen – Hallelujah (Audio)

『レナード・コーエンの唄』SICP-5171/『フューチャー』SICP-5180/『ライヴ・ソングス』SICP-5174

『レナード・コーエンの唄』SICP-5171/『フューチャー』SICP-5180/『ライヴ・ソングス』SICP-5174

Official Website:
https://www.leonardcohen.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/leonardcohen/