2017年3月7日

デヴィッド・ボウイのEP『No Plan – EP』がCDフォーマット、12インチ・アナログ・レコードで緊急発売される!

TOP_NoPlan-EP
オンラインストア
アマゾン
iTunes

◎第59回グラミー賞に昨年(2016年)1月8日に発売されたデヴィッド・ボウイ(David Bowie)のアルバム『★』(Blackstar)より、5部門に渡ってノミネートされていたが「最優秀ロック・ソング」他、「最優秀ロック・パフォーマンス」、「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」、「最優秀レコーディング・パッケージ」、「最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)」5部門全てを受賞した。続いて英国のグラミー賞とも呼ばれる“ブリット・アワード 2017”では「最優秀ブリティッシュ・アルバム」「最優秀ブリティッシュ男性ソロ・アーティスト」の2部門に渡ってノミネートされ、共に受賞を果たした。

そんな中、先月(1月)に4曲入りEPとしてデジタル配信され英国をはじめ11カ国のiTunesのチャートで1位を獲得した『No Plan – EP』が、CDフォーマットで3月22日に緊急発売される事が決定した。(海外は2月24日発売)収録内容はアルバム『★』より「Lazarus」、生前最後にスタジオ・レコーディングされた楽曲「No Plan」、「Killing A Little Time」、「When I Met You」の3曲を含む、計4曲入り。日本盤のみ通常のCDプレーヤーで再生可能な高品質フォーマット[Blu-spec CD2]仕様、歌詞・対訳・解説付での発売となる。海外では4月21日に同EPの12インチ・アナログ・レコード(『No Plan – EP』Vinyl)も発売、海外デヴィッド・ボウイ・オフィシャル・サイトよりオーダーが可能なダイカット(型抜き)されたアートワークに、白の180g重量盤レコードと12×12インチのリトグラフを収容した、ナンバリングされたリミテッド・エディション盤(『No Plan – EP』Limited Edition Die-Cut Vinyl)も5月26日に発売となる。(リンク:http://store.davidbowie.com/)両アナログ盤ともサイドBの盤面にレーザーでエッチングが施されており、アートワーク・デザインはジョナサン・バーンブルックが手がけている。

また、「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」が天王洲、寺田倉庫G1ビルにて4月9日まで開催中。[オフィシャル・インフィメーションより]

Photo by JIMMY KING

Photo by JIMMY KING

David Bowie – No Plan

Official Website:
http://www.davidbowie.com
日本オフィシャル・サイト:
http://www.davidbowie.jp
大回顧展『DAVID BOWIE is』公式サイト:
http://www.davidbowieis.jp