2017年7月3日

“サニー久保田とオールド・ラッキー・ボーイズ”待望のセカンド『One from Sunny’s Heart』!:7月4日アルバム発売記念ライヴ開催!

TOP_OLB_onefromsunnysheart
オンラインストア
アマゾン

◎前作から約1年半のインターヴァルを置いてリリースされたサニー久保田とオールド・ラッキー・ボーイズ(以下OLB)のセカンド・アルバム。今作から、元シュガー・ベイブの村松邦男が新メンバーとして加わっている。またホーンは佐藤綾音一名だけになり、ドラムは浜田康史からオイラー小林(現ライヴ・メンバーは伴慶充)にチェンジと微妙な交代劇がある。

前に書いたような気がするが、昔のスカパラや米米クラブ、グループ魂のように“ブースター”というか、“雰囲気係”というか演奏しないメンバーがいるバンドはいつも気になる。OLBもマッスル・ビート時代の盟友、サーシャ氏が“マスコット・ボーイ”として君臨しているし、一応コーラスでクレジットされてる“太っちょさん”もどちらかというとそっち側の役回りだ。そういう係が二人もいるバンドも珍しい。

新旧とりまぜた久保田ワールドを腕達者なメンバーがわいわい盛り上げているのはデビュー作と同じだが、「チロリン」のような、タガが外れたアヴァンギャルドなナンバーがさりげなく紛れ込んでいるのが楽しい(ライナーのメンバー紹介によるとリズム・セクションの二人はザッパ・フリークだそう)。またセクシー・ソングである「Candy Box」(※下段動画)のエキゾチックというかストレンジな女性コーラスにも同様の自由な感覚があり、それこそがOLBの魅力だ。OLBのテーマソングと言えるラストの「明日を信じて」のタブラやビートルズ風カオス・エンディングも含蓄ありすぎ。デヴィッド・ボウイに捧げた「トーマス・ジェローム・ニュートンは死なず」や洋楽ロックに痺れた60~70年代を歌った「メロディー」は、これを聴いているロックおじさんの泣き笑いが見えるよう。

最近よく考えることは、人はみなそれぞれの夢を追って生きているのではないかと言うことだ。みんな“ドリーマー”なのだ。OLBのセカンドを聴いているとそんなことを考えた。[杉山 達]

chirashi7_4_Live

[アルバム『One from Sunny’s Heart』発売記念ライヴ!]
◎日程:2017年7月4日(火)
○会場:原宿クロコダイル
○開場/開演:open 18:00/start 20:00
○料金:前売・3,000円/当日・3,500円
※原宿クロコダイルにてチケット予約受付中!
ゲスト:清水万耶子、大野ささ(かえる王国)

Official Website:
http://old-lucky-boys.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/OldLuckyBoys
星くず兄弟プロジェクト/オフィシャル・サイト:
http://www.neontetra.co.jp/stardust-brothers/