Neil Young

掲載記事の一覧

TOP_BluenoteCafe のコピー

ニール・ヤング(Neil Young)のアーカイブ・シリーズの最新作『ブルーノート・カフェ(Bluenote Café)』!

2016年2月16日

ニール・ヤング(Neil Young)のアーカイブ・シリーズの最新作『ブルーノート・カフェ(Bluenote Café)』!:豪快なホーン・セクションをバックにギターが暴走しまくる絶倫感たっぷりのライヴ!!

TOP_neilBOOK のコピー

ニール・ヤング(Neil Young)の激烈な日々を探求した一冊!

2016年1月8日

ニール・ヤング(Neil Young)の激烈な日々を探求した一冊『ニール・ヤング 今日から明日へ奔放無敵、激しく静かな巨人の前進史』!

TheMonsantoYears のコピー

精力的に活動を続けるニール・ヤング(Neil Young)が最新作『ザ・モンサント・イヤーズ』を完成させた!

2015年8月25日

精力的に活動を続けるニール・ヤング(Neil Young)が前作『ストーリートーン』から約半年、早くも最新作『ザ・モンサント・イヤーズ』を完成させた!:ウィリー・ネルソンの息子たちのバンド、プロミス・オブ・ザ・リアルとのコラボ作!

TOP_CD_storytone のコピー

美しすぎて…… : “ニール・ヤング(Neil Youg)”の最新アルバム『ストーリートーン(Storytone)』!

2015年1月13日

美しすぎて…… : “ニール・ヤング(Neil Youg)”の最新アルバム『ストーリートーン(Storytone)』!

TOP_Storytone のコピー

精力的に活動を続ける“ニール・ヤング”が今年入って早くも3枚目となる最新作『ストーリートーン』を発表する!

2014年11月10日

精力的に活動を続ける“ニール・ヤング(Neil Young)”が今年、2014年に入って早くも3枚目となる最新オリジナル・アルバム『ストーリートーン』を発表する!

TOP_Lazaretto

現在のロック・シーンにおける最重要アーティストの1人、ジャック・ホワイトがセカンド・ソロ『ラザレット』を発表!

2014年8月9日

現在のロック・シーンにおける最重要アーティストの1人、ジャック・ホワイト(Jack White)がソロ第2作『ラザレット』をリリースした!:時間をかけて録音し、スケール感あるトータリティを色濃くした快作!

TOP_A Letter Home

ニール・ヤングの最新作『ア・レター・ホーム』:ジャック・ホワイトとの共同作業によるカヴァー・アルバム!

2014年7月21日

ニール・ヤング(Neil Young)の最新作『ア・レター・ホーム』はホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトとの共同作業によるカヴァー・アルバム! :ニール・ヤングという「人間」が鳴っている──

TOP_stockholm

クリッシー・ハインド(Chrissie Hynde)がついにソロ・デビュー作『ストックホルム』をリリース!

2014年6月24日

クリッシー・ハインド(Chrissie Hynde)がついにソロ・デビュー作『ストックホルム』をリリースした!:プリテンダーズのラスト・アルバムから6年、待望のソロ作はストレートなパワー・ポップ・アルバム!

TOP_LiveAtTheCellarDoor

“ニール・ヤング(Neil Young)”が乗りに乗りまくっていた時期の選曲、演奏ともに素晴らしいライヴ・アーカイヴ!

2014年2月6日

“ニール・ヤング(Neil Young)”のライヴ・アーカイヴ・シリーズ6弾目となる『ライヴ・アット・ザ・セラー・ドア』が発売された!:乗りに乗りまくっていた時期の選曲、演奏ともに素晴らしいライヴ作品!

TOP_israelnash

米オルタナ・ルーツ・ミュージック系のシンガー・ソングライター、“イスラエル・ナッシュ・グリプカ”が2年ぶり、通算4作目となる最新アルバムをリリース!

2014年1月4日

米オルタナ・ルーツ・ミュージック系のシンガー・ソングライター、“イスラエル・ナッシュ・グリプカ”が前作『Barn Doors And Concrete Floors』から2年ぶり、通算4作目となる最新作『レイン・プランズ』をリリースした!

H1.indd

ストレンジ・デイズ(168号・2013年11月号):クロスビー、スティルス&ナッシュ/マイク・オールドフィールド(パート1)/プログレッシヴ・ロック・レジェンド/ムーン・サファリ 他!!

2013年9月13日

9月20日発売!ストレンジ・デイズ最新号(168号・2013年11月号):クロスビー、スティルス&ナッシュ/マイク・オールドフィールド/プログレッシヴ・ロック・レジェンド/ジミー・ウェッブ/インタヴュー:ムーン・サファリ、谷山浩子,寺田恵子,遊佐未森 他!!

top_CD

数多くのアーティストを手がけている名プロデューサであり、自らもミュージシャンとして活躍するダニエル・ラノワの来日公演決定!

2013年4月22日

昨年に続いて、今年7月にダニエル・ラノワ来日公演が決定した。今回の来日はジム・ウィルソン、スティーヴン・ニスターを率いての来日で、昨年同様に彼しか出せない奥行きの深いギター・サウンドとアメリカン・ミュージックを聴かせてくれることだろう。